2011年02月07日

Hafa Adai! GUAM モニターツアー 3日目

グアム旅行記 2011

1月23日 日曜日

本日の天候は朝から気持ち良いほどの晴れ
山側は雲が多いけど問題は無さそう

運悪く、曇り空や雨だったらどうしようかと思いましたが・・・

実はモニターツアー応募時に自由に選択出来たオプショナルツアーの日
選んだのはグアム島を上空から眺める遊覧飛行なんです。

雨だからと言って他のアクティビティに変えられる訳では無いので、
アウトドア系を選んだら後は当日の運次第。

前夜の食事の時に取材班に聞いたのですが、雨の時に取材で乗っているそうなんです。
雨は雨で、晴れている部分と雨の境目がハッキリ見えて綺麗だったそうですが、揺れが酷かったらしい
やっぱり気持ち良く乗るには晴れの時が一番良いですね

自分はどこに旅行へ行っても比較的晴れ男
雨予報でも行くと晴れる事が多いので、あまり心配はしないですけど(^^


遊覧飛行の送迎は9時に集合出発との事でしたので、
まだ少し時間があったのでウエスティンに到着して初のビーチへ

プールやジャグジー、カクテルバーなどがあり
そのまま砂浜へ出ると、目の前にはエメラルドグリーンの海!

宿泊客用にビーチチェアも沢山用意されているので、のんびりするには良い感じです。

ホテルロードを歩いていて気付きましたが、他のホテルは外壁がボロボロなのが目立ちました。
マリオットなんて特に酷く見えましたが、ウエスティンは比較的綺麗な方なのかも


そろそろ時間になるので待ち合わせのロビーへ
既に送迎ドライバーと取材班が待っていました。

取材班が来る事は知っていましたが、参加者は何人なのかは分からず
35人もモニターが居るのに自分以外は誰も居なかったので、もしかしたら1人だけ?と思ったり

ここで東京から参加の女性3人組が合流し、遊覧飛行は4人が参加となりました。
流石に選べるアクティビティが10種類もあると分散されるんですね


送迎車に乗り込み、空港方面へ片道20分程の移動となります。
街から離れるにつれ、長閑な景色に変わっていきました。


車内で話し込んでいたらあっと言う間に到着しました。
グアム国際空港内の南側に位置するマイクロネシアン・アビエーション

パイロットは全て日本人で、遊覧飛行は24時間いつでも出来ます。

事務所内で手続きや説明を聞いて待機中
”超”が付くほどの美女(?)3人組をフライト前に記念撮影(笑

手抜きな画像処理ですが・・・

取材についての打ち合わせなのか30分位と結構待たされましたが、
暇潰しに気さくなスタッフがマジック(なのか?)で楽しませてくれたりと、やっとパスが発行されました。


いよいよ空港内に入り、セスナでの遊覧飛行が始まります。

駐機場には5機のセスナがあり、いつでも飛べるようになっています。
搭乗する機体はアメリカセスナ社のC172型スカイホークでした。


セスナはパイロットを含む4人乗りですので、3人までなら一緒に乗る事が出来ます。
ただ、景色が良く見えるのは左側がメインなのでペアが望ましいとの事
実際乗ってみると右側はつまらないのが良く分かります。


一応、乗り込む前にグループ毎にセスナの横で記念撮影
自分は1人ですが(T_T)

あえてパイロットの宮地さんが入っている写真で(^^

取材班の撮影もあったり結構忙しい。


お互いセスナに乗って飛行ルートの説明
向こうの機体に2人しか乗っていない理由は?


こちらの機体に1人が同乗(同情)してくれる事になりました。
乗るなら景色が見やすい方が良いですしねー

パイロットと2人で乗ってたら遊覧飛行と言うよりビジネス・・・

管制塔からの許可を貰い、待ちに待った大空へ
TAKE OFF!!


空港を離陸し、タモンのホテル街上空に到達
天気が良く、風もあまり無いので揺れは殆どありません

こんなに綺麗な景色が望めるとは思いもしませんでした。
遠浅で珊瑚に囲まれた島はグラデーションがかかって本当に最高です。


窓から流れる絶景にとても満足そう
また適当処理ですが


頃合を見て、パイロットの方が写真を撮ってくれたり
操縦桿を持たせてくれたりとサービスも良いです。

後ろに座ってると当然持てません

昨日行った恋人岬で旋回し、アガナ湾からアプラ港方面へと向かいます。
右側の方も撮ってみましたが、やはり楽しさは半減してしまいます。


もっともっと乗っていたいと思えるほどの遊覧飛行
それでも時間には限りがあるので、徐々に高度が落とされて行きます。

滑走路が見えだし、僅か20分ほどのフライトが終了。

この市街地がメインの飛行なら夜もかなり良さそうです。

高揚した感情を抑えつつ、事務所に向かうと
カウンターにはドリンクとフライト証明書が用意されていました。


数あるアクティビティの中から直感で選んだだけでしたが、
終わってみると選んで大正解だったと思います。

初のセスナだったので非常に楽しかった( ̄ー ̄)b


ホテルまで送迎してもらい、3人組と別れて部屋に戻ってみると
時間的にスタッフが清掃中だったらしく、掃除機を運び込んでいました。


邪魔しちゃ悪いかなとロビーに戻って時間潰し
本日もビーチリゾートらしく色彩が美しいです。


20分程して再び部屋に戻ってみると未だ清掃中・・・

仕方なく、もう一度ロビーへとエレベーターを降りた所で
遊覧飛行で一緒になった女性陣と偶然に再会!!

これから買い物とランチに行くとの事で、掃除も終わらなさそうだし
無理を言ってご一緒させて頂く事になりました。(思いっきり邪魔者)


女性陣はThe PlazaのABCストアで色々と物色中~
グアムの品揃えを見てみるとハワイよりは品数が少なめ
でもコナコーヒーは置いてあり、Mulvadiは$11.99とあまり変わらずでした。
Mulvadiならロングスの$6.99がお買い得ですね

1人が買い物が終わったようなので、甘い物欲しさに隣のハーゲンダッツへ
一番好きなフレーバーのストロベリーチーズケーキ

やっぱりサーティワンの物と違い、甘さが際立ちます。

Plaza内で買い物をしつつ、ランチに向かったのはハードロックカフェ
13年間続いた名古屋店は昨年末に閉店してしまいましたし、久しぶりの訪問です。

他の店舗と比較しても広いスペースでメモラビリアも多い感じ

量が多いのがアメリカン仕様
お腹の調子を考えて軽く食べやすい物を

女性陣は何やら大量注文中(笑)
この後、テーブルが大変な事に・・・


そして15分位で運ばれてきた物がこちら!

B.L.T.サンドイッチにクラシック フレンチ ディップ サンドイッチ、
ファヒータス チキンとコブ サラダ、そしてフライドポテト

もうテーブルいっぱ~い ヽ(*´∀`)ノ

これは絶対に食べきれる量じゃ無いと、思ったのも束の間
何処に入っていくのかモクモクと平らげていく・・・


気付けばもう殆ど無くなってる・・・Σ(´∀`;)

女性3人組恐るべし

自分はB.L.T.サンドイッチを半分しか食べられなかった(^^


和やかな食事も終わり、一路ウエスティンホテルへ

あれから2時間近く経つので、当然部屋階まで行くと清掃ワゴンは無くなっていました。
でも、部屋に入ってみると普通では考えられない異変に気付く

掃除が終わってない

使用済みのタオルは床に置いたまま、替えのシーツは綺麗に折り畳まれたままベッドの上に
アメニティ類の補充はされていて、ナイトテーブルに置いといたチップは無くなってはいない。

一体どうしたらこの状況になるのだろう(謎)

本来ならクレームを入れるべきなんでしょうけど、タオル類は沢山予備があるし
気ままな1人旅行なので、次に気を付けてもらえれば良いでしょう


それよりもグアムと言ったら海!
目の前にビーチがあるのに行かない訳にはいきません!!

水着に着替え、シュノーケルを持って海にGO-
3日目にしてやっとリゾート気分です。


再び女性陣3人と合流しました。
と、言っても直ぐにバナナボートを乗りに行ってしまいましたけど

皆が戻ってくる間にシュノーケリング
稀に深い場所がありますが、遠浅なので湾内は殆ど歩いて移動出来ます。

また、海水温も高めなのであまり冷たく感じません。

シュノーケルスポットは珊瑚が生息するブイ(浮標)の奥
ブイの手前では殆ど見つかりませんでした。

ナマコが多いイメージでしたが、ブイまで行く時に2~3見つけただけ

一応、海中も撮ってはみましたが思ったより透明度が低く、魚自体も少ない
それでも懲りずに何本か行きましたが、何処も同じようでした。

やはりシュノーケルならニッコー横のガンビーチに行った方が良いのかも知れません


そうこうしている間にバナナボートへ行っていた女性陣が戻ってきました。
そして2人は魚探しの旅へ・・・


少し休憩してビーチ散策へと繰り出しました。
ビーチの外れには、生け簀を見ているかのような小さな魚が沢山

現地の人はザルを使って捕まえているようで、入るのをジッと待っていました。

それにしても物凄い数なので、網でもあったら大漁は間違いありません(^^

ヤドカリやらカニやら捕獲しつつ、探検隊が進みます。
無謀にもタオル1枚で小魚をすくい上げようと頑張っている様子(笑

警戒されて捕まえる事は出来ませんでした・・・


朝のオプショナルツアーから始まってランチに海にと、
1日中3人での楽しみを邪魔してしまい申し訳ありませんでした。
翌日も迷惑かけてますが(;´Д`)


部屋に戻ったら翌日のチェックアウト準備をして
夕食はハードロックカフェでドギーバッグしてきたB.L.T.サンドイッチ

1個でも十分なボリュームです。


3日目終了


Day 1Day 2Day 3Day 4


Posted by もぐちゃ at 23:57│コメント(4)トラックバック(0) │カテゴリ ☆ 旅行

Hafa Adai! GUAM モニターツアー 3日目の記事にトラックバックする?

*コメントの無いTBは承認致しませんのでご了承下さい*
気軽に「Hafa Adai! GUAM モニターツアー 3日目」の記事へコメント下さいね♪
だからこの時人々はよく全て男性の精力剤を飲むを通じて達して腎臓の目的を補いにくると思い付きます。でも今多くの精力剤がすべてその上大量のホルモンのを含むのが薬が3分ひどいのなため、日常生活の漢方精力剤で多く食べることができないのです!その上多くの腎虚の人がよくすべて広告を見たのになった後に買って、彼らはよく自分の体を調べないで、腎虚がただ薬を飲んですむだけであることを知っていて、このような盲目的な状態の優位は恐らくないでしょう!腎虚はある多分自分の体のその他の部分で傷つけるほかありません
Posted by 精力剤 at 2013年10月18日 14:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

アクセスカウンタ
過去記事
< 2022年12>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
オーナーへメッセージ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへくつろぐ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 グルメブログへ

ぐったんこblog