2007年09月20日

富良野オムカレー

富良野オムカレーは2006年3月6日に発表会が行われ、2006年3月20日に正式メニューとして誕生しました
仕掛けたのは市職員が結成した「食のトライアングル(農・商・消)研究会
その中でも特に有名なのがFURANO CURRY NET富良野カリ~番長さんです

富良野オムカレーは富良野で採れた食材を極力使用して作られるオムライスカレーです。
下記6ヶ条&3ヶ条を承諾したお店が食のトライアングル研究会と調印を交わして正式メニューとなります。

「富良野オムカレー」6ヶ条ルール
第1条 お米は富良野産を使い、ライスは工夫を凝らす
第2条 卵は原則富良野産を使い、オムカレーの中央に旗を立てる
第3条 富良野産のチーズ(バター)もしくはワインを使用する
第4条 野菜や肉、福神漬(ピクルス)なども富良野産にこだわる
第5条 富良野産の食材にこだわった一品メニューと「ふらの牛乳」をつける
第6条 料金は税込み1,000円以内で提供する

「富良野オムカレー」の消費者満足度を高める3ヶ条
第1条 味(おいしさ・食材へのこだわり)は、常に追求し、消費者を裏切らない
第2条 笑顔のサービスに努めるとともに、提供店同士の連携も大事にする
第3条 毎月6日を「富良野オムカレーの日」として、サービスを実施する


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

富良野オムカレーの公式ホームページが出来ました♪
オムカレーの詳しい情報やSTAFF BLOGもありますよ


富良野オムカレー公式HP

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



現在メニューに取り入れているのは下記10店舗のみ    ♪簡易マップ♪


2009年9月1日版 オムカレーマップ (PDFファイル)


くんえん工房 YAMADORI (富良野市朝日町4-14 11:00~15:00 / 0167-39-1810)
   富良野オムカレー / 1,000円(数量限定) 定休日 / 不定休
       富良野産の減農薬米「ほしのゆめ」を中心に使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       ライスに「ふらのワイン(白)」を隠し味
       くんえん工房で作る上富良野産地養豚のベーコンを乗せる
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「福神漬」を使用
       一品メニューは地養豚とワインチェダ-チーズを使用したミートボールコロッケ

山香食堂 (富良野市緑町9-20 11:00~20:00 / 0167-22-1045)
   富良野オムカレー / 800円 定休日 / 第1・3日曜日
       市内扇山地区で栽培された「きらら397」を使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       カレーソースに「ふらのワイン(赤)」を隠し味
       添え物は山香食堂オリジナルの「漬物」を使用
       一品メニューは旬のおいしい食材を使った日替わり品

新富良野プリンスホテル内レストラン (富良野市中御料 11:30~14:00 / 0167-22-1111)
   富良野オムカレー / 1,000円 定休日 / なし <レストラン十勝> オウルのオムカレー提供場所変更
       富良野産の「ほしのゆめ」を使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       ライスは人参、玉葱の入ったサフラン風味のバターライス
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「福神漬」を使用
       一品メニューは富良野産玉葱を使ったオニオンふらの&上富良野産ポークソーセージ

レストラン ノルドゥ (富良野市下御料 11:00~22:00<中休14:30~18:00> / 0167-23-6569)
   富良野オムカレー / 1,000円 定休日 / なし <臨時休業有> <リゾートインノースカントリー>
       富良野産の農薬節減米「ほしのゆめ」を使用したバターライスライス
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       オムカレーは、フォンデュスタイルで温かさをキープ
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「福神漬」を使用
       一品メニューは、ふらの牛乳を使ったふらの杏仁プリンを用意(数量限定)
          ※限定終了後、富良野産じゃがいもを使った日替わり一品メニューを提供

朝日のあたる家 (富良野市北の峰町13-28 11:00~22:00 / 0167-22-4400)
   富良野オムカレー / 1,000円(数量限定) 定休日 / 毎週火曜日
       実家はクリーン米の産地 中富良野の米農家 「富良野産ななつぼし」を使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       オムレツには「ワインチェダ-チーズ」で仕上げ
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「ピクルス」を使用
       一品メニューは中富良野産ハスカップ入りヨーグルト

レストラン R,s (富良野市北の峰町13-28 11:30~22:30<Lo> / 0167-22-1335)
   富良野オムカレー / 1,000円(数量限定) 定休日 / 木曜日 <朝日のあたる家隣接>
       富良野産の「ほしのゆめ」を使用し、パプリカと干し椎茸のだし汁で炊いたライス
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       オムレツには、ふらのチーズ(ホワイト)で仕上げ
       その日の気分に合わせて自家製の添え物を提供
       一品メニューは、季節の手づくりジャムを乗せたクラッカー

民宿・お食事 正直村 (富良野市北の峰町21-7 11:30~22:00 / 0167-23-3143)
   富良野オムカレー / 1,000円 定休日 / 不定休
       富良野産の「ほしのゆめ」(十種雑穀米)を使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       カレーソースに「ワインチェダ-チーズ」をふりかける
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「福神漬」を使用
       一品メニューは富良野産野菜を温野菜にして提供

カフェ&ビストロ パニエ (富良野市北の峰町22-27 11:30~22:00 / 0167-23-6359)
   富良野オムカレー / 1,000円 定休日 / 不定休 繁忙期は15時‐18時まで中休み
       市内山部の北村さん家の「ほしのゆめ」を使用
       卵は大西養鶏場の「平飼い卵」を使用
       ターメリックで色づけしたピラフに「ふらのワイン(白)」を隠し味
       オムレツには、「富良野ホワイトチーズ」で仕上げ
       添え物は市内山部の漬物屋ますぞうの「福神漬」等を使用
       一品メニューは旬の富良野野菜を使ったフレッシュサラダ


2008年3月6日から新規2店メニュー化

鉄板レストラン まさ屋 (富良野市日の出町11-15 11:30~23:00<中休み15~17> / 0167-23-4464)
   富良野オムカレー / 1,000円 定休日 / 火曜日
       富良野バター使用の鉄板で炒めるバターライスは、中富良野産「ほしのゆめ」を使用
       半熟とろとろ卵は、老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       富良野産「玉葱」が溶け込んだデミグラスにカレーソースを合わせ鉄板で煮込んだ一品
       一品メニューは上富良野産の「豚トロ
       鉄板で作るパフォーマンスも必見

味処 笑楽亭 (富良野市幸町7-21 11:30~20:00 / 0167-22-1978)
   富良野オムカレー / 1,000円(数量限定) 定休日 / 木曜日
       お米は富良野産の「ななつぼし&おぼろづき」のブレンドを使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       たっぷり季節野菜サラダに「自家製野菜ドレッシング」と旬の野菜巻ロールカツ
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「福神漬」を使用
       一品メニューは自家製木いちごソースの「バニラアイス ※ソースは変更する事もあり


2007年10月31日(水) 残念ながら閉店
パーラー メリオール (富良野市幸町8-10 10:00~20:30 / 0167-23-6383)
   ☆富良野オムカレー / 980円 定休日 / 毎週火曜日
      ① JAふらの 華央里米のななつぼし」を使用
       卵は市内老節布にある大西養鶏場の「さくらたまご」を使用
       ハンバーグソースに「ふらのワイン(赤)」を隠し味
       添え物は市内山部にある漬物屋ますぞうの「福神漬」を使用
       一品メニューは、とろ~りワインチェダ-チーズを乗せたハンバーグ



また、富良野沿線の飲食店・ホテルなどでメニュー化したいお店も募集しているみたいです
今回の旅行で行けたのは6日の記事で書いたメリオールのみでしたので他の10店舗も是非行きたいですねぇ


2009年9月4日~ 約2週間
全国のセブンイレブン各店で発売される「富良野のオムカレー」にも期待!!


セブンイレブン北海道まつり


富良野のオムカレー 430円(税込)
食のトライアングル研究会と連携して開発したオムカレー
隠し味に富良野ワインも使用されています。

富良野産の食材は必要量の確保が一部困難な為、
お米は北海道地区では北海道産ななつぼし、他地区ではセブンイレブン専用ブレンド米を使用
赤ワイン、野菜ソース、トマト、ニンジンなどは富良野産ですが玉ねぎは富良野周辺を含んだ北海道産となっています


関東ローカルで毎週金曜日に放送している女神のマルシェ(日本テレビ)
9月4日の発売日に富良野オムカレーの販売店舗や富良野緑峰高校のカレンジャー娘が出演
9月5日にはBS日テレで14時から30分間にわたり同番組が全国放送されます




他にもカレー関連では

ふらの菓子工房 プチフルール
富良野カレー番長」(甘口・辛口)
唯我独尊のカレーパウダーと富良野産馬鈴薯を練りこんで焼き上げたカレー風味のスィートポテト

甘味処 あま太郎
彼れータイ
ハムとマヨが入ったハムたいが有名ですが、お腹の中にカレーが入った彼れータイも人気

菓子司 新谷
カレーなタルト
唯我独尊のカレーと富良野チーズ工房のふらの牛乳・ふらのチーズをコラボさせた生菓子
*カレーなタルトの販売は終了しました

新たに仲間入り!
西せんべい
ふらのカレーせんべい


などカレーの街富良野としてお菓子やおやつがどんどん商品化されていきますね

北海道の中でも富良野と美瑛はお気に入りの場所です
これからもどんどん発展する事を期待しています!


参考・協力 FURANO CURRY NET 富良野カリ~番長

富良野オムカレーの記事にトラックバックする?

*コメントの無いTBは承認致しませんのでご了承下さい*
富良野オムカレーのトラックバックの一覧ですよ
最近、富良野のオムカレーが評判。オムカレーって絶対美味しそうな雰囲気を持っている。10 年ほど前に、福岡の益正という居酒屋(だったと思う)のランチで『オムカレー』があって、2 ...
カレーライス【自分満足ライフスタイル】at 2009年09月04日 16:28
気軽に「富良野オムカレー」の記事へコメント下さいね♪
富良野オムカレーという名称があったのは知りませんでした。
私もオムカレー大好きなのでよく作りますよ。
とくに、グラタン皿にオムカレーを入れて、とろけるチーズをのせてオーブンレンジでチ~ン
これが、結構気に入っています[ハート3]
Posted by るな at 2007年09月20日 20:09
>るなさん
富良野は街ぐるみで「富良野オムカレー」を企画しているんですよ。
行くついでがあればぜひ1度お試し下さいねっ[ナイフとフォーク]
お子様ランチみたいに色々オマケがついていて楽しいです。
素材が良いのでもちろん美味しいですよ[ハート3]
オムカレーチーズ乗せ、美味しそうですね!
今度やってみようっと[ピュー]
Posted by もぐちゃ at 2007年09月20日 23:05
もぐちゃさん、素晴らしい記事です![オーケー]
富良野市の行政指導でのグルメ・ムーブメントだったとは.....。[ピカーン]
余計、北海道に行きたくなりましたよ♪[ダッシュ]
Posted by bigsexy at 2007年09月21日 00:59
>bigsexyさん
富良野の食べ物を探してる時に富良野オムカレーに記事を見つけ
色々調べていたらとても面白かったのでまとめてみました。
今回行けなかった店の感想を是非聞かせてほしいです[ハート3]
Posted by もぐちゃ at 2007年09月21日 18:36
「富良野オムカレー」をここまで詳しく紹介していただき
ありがとうございます。

小生のブログよりも、分かりやすく紹介しているので、
今後、オムカレーの問い合わせがあれば、このブログ
を紹介したいと思います!(笑)

メリオールのオムカレーもご賞味していただいたようで
ありがとうございます。

全店制覇を目指して、また富良野にお越しくださいね。
タイミングがあえば、ご案内しま~す。

なお、カレーのまち“ふらの”の取組みは、行政主導では
ありませ~ん。街ぐるみと言いたいところですが、まだまだ
発展途上で、地元の機運を高めるのに奮闘しているところ
なんです。。。
Posted by 富良野カリ~番長    at 2007年09月21日 20:14
番長さん 書き込み有難うございます。

本当なら各店舗のオムカレー以外の詳細等も書きたかったのですが
長くなりそうなので簡潔にまとめてみました[顔1]
やはり一覧で見てみると特徴の違いが判り易いですね
直リンクは全然問題無いのでどんどんして頂いて構いません(笑

次回北海道旅行に行く時は”必ず”連絡入れますね!
絶対案内してもらいますので^^[キラキラ2]
Posted by もぐちゃ at 2007年09月21日 23:23
新規2店舗、さらに富良野華麗銘菓3兄弟まで紹介していただき
ありがとう~~~。
引き続き、もぐちゃさんのブログを「富良野オムカレー紹介ブログ」
として紹介させてもらいますね。
Posted by 富良野カリ~番長    at 2008年03月26日 00:51
番長さん

オムカレーまっぷの方も追加掲載しました[☆]
また何か動きがあったら随時更新していきますね♪
Posted by もぐちゃ at 2008年03月26日 07:29
富良野産のものでつくるってのが富良野オムカレーの条件なんですかね?
味はどんな感じとかあるのかな?食べたことないんで興味あります。
Posted by gaziroh at 2009年09月04日 16:23
>gazirohさん
コメントありがとうございます
特に人気があるのは山香、朝日、パニエあたりですかね
各店が富良野の食材にこだわってオリジナルの味を提供しています
富良野に行ったら是非一度味わってみて下さい!
Posted by もぐちゃもぐちゃ at 2009年09月05日 00:44
 

アクセスカウンタ
過去記事
< 2017年10>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
オーナーへメッセージ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへくつろぐ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 グルメブログへ

ぐったんこblog