2007年07月28日

ヒマワリ



プランターのヒマワリを切花にしました。
ビールのジョッキに生けてみました。



先週の台風で根元から倒れたにもかかわらず
起こして支柱を立ててやると復活しました。



花の直径10cm位の切花用の品種です。



雑誌に書いてあった方法なのですが、茎を切った物をクロスして
花の向きを安定させています。
茎の太いヒマワリならではの生け方ですね晴れ

畑一面に咲いているヒマワリ、何のために植えてあるかご存知ですか?

正解は「緑肥」

咲き終わったヒマワリはトラクターで土に鋤きこまれ、
肥料、土質改善の役目をするのです。
綺麗な花で人を癒し、咲き終わっても土に還り栄養となる。
油の原料にもなりますよね。とても有用な植物ですハート3

Posted by もぐちゃ at 20:42│コメント(4)トラックバック(0) │カテゴリ ☆

ヒマワリの記事にトラックバックする?

*コメントの無いTBは承認致しませんのでご了承下さい*
気軽に「ヒマワリ」の記事へコメント下さいね♪
この時期、ひまわりが元気よく咲いているのを見かけます。
でも、パパが持つひまわりのイメージは、悲しいものがあります。
それは、ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニの
映画「ひまわり」のひまわり畑のシーンの印象が強いからです。
パパの大好きな作品の一つです。
Posted by bigsexy at 2007年07月28日 22:22
>bigsexyさん
自分にとってのひまわりのイメージは太陽です[晴れ]
陽の光をさんさんと浴びて明るく堂々と咲いている。
道端に少し咲いている物も一面のひまわり畑も好きです。
悲しいイメージがあるなんて思いもよらなかったです。
うちでは、鑑賞のみでなく土のメンテも兼ねて植えています。
Posted by もぐちゃ at 2007年07月28日 22:50
トラックバック ありがとうございました。

ヒマワリのように花後に肥料になる植物ってあるのですよね。
春の畑に咲くレンゲも花後には、畑にすきこまれます。
最近は化学肥料に押されて、あまり見なくなりましたけどね。
Posted by ぢぢばば at 2007年07月29日 07:19
>ぢぢばばさん
さすが、よくご存知ですね♪
レンゲも栽培して緑肥にしてみたいんです。
極力自然な栽培を目指していますので。
しかし、種を見かけないので出来ていません。
Posted by もぐちゃ at 2007年07月29日 09:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

アクセスカウンタ
過去記事
< 2018年07>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
オーナーへメッセージ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへくつろぐ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 グルメブログへ

ぐったんこblog