2010年05月15日

ハワイ(マウイ島)旅行記 第10話

2010年 ハワイ旅行記 マウイ島 クラ~カフルイ~イアオ編


ハレアカラサンライズが終わりクレーターロードを下山
天気が良く暑い1日が始まりそうです


クラ周辺まで下りて来た時点で8:30
何事も無く麓まで来た安心感からかもうお腹がペコペコ

ブレックファストを何処で食べようか思案中・・・

クラ付近で有名なのはKula LodgeやLa Provanceですかね?
ちょっと離れたマカワオのKomoda Store & Bakeryのクリームパフやマラサダ等のドーナツも捨てがたい
さらに遠くにあるHaliimaile General Storeは行きたいけど時間が合わないし、、、

結局色々考えて見たものの一番近くにある手軽さには勝てませんでした^^


ハレアカラHwy沿いにあるクラ・ロッジ イン&レストランに到着
ここはギャラリーやマーケットプレイスも併設しています


コテージ風で趣のある建物が良い感じですね
時間的に混んでいるのかと思いましたが駐車場もガラガラ

人気が無いのかそれとも6:30から開いているのでもうピークは過ぎたのか・・・

考えてもしょうがないのでとりあえず店内に入ってみました

レストランは結構広めな作りで席数も多いですが使用率は少なめ
通された窓際の席からはPIZZA用の石窯や色とりどりの花が植えられた庭が見下ろせます


メニューを頂きましたが6:30~11:15まではブレックファストメニューのみとの事
メニュー数が多いので選択肢があって選びやすいです

クラロッジで人気のオニオンスープが食べたかったのですが
朝は準備できないので注文は不可。。。ランチメニューからの提供だそうです(><


メニュー画像を貼りましたが小さくすると何が書いてあるか分からないので大きいまま


コンド以外でマウイコーヒーを飲んでいなかったので注文してみました
コナコーヒーのような強烈な味わいは無いですがデイリーとしては十分な味
もちろんお代わりは自由で減ってくると継ぎ足しに来てくれますよ (かなり頻繁に。。。

窓の外を眺めていると数羽のスズメが行ったり来たり
のんびりとした癒される瞬間



空いているからか注文してから約10分ほどで提供されました

今回注文したのはエッグメニューから2品

Classic Cheese Omlet $12 & Sunrise $10


クラシック・チーズ・オムレット

3つの卵を使ったオムレツにはチェダーチーズとスイスチーズがたっぷりと
ふわふわで味がしっかりとしたオムレツはボリュームがありGood

ウィートブレッドは香ばしく薄めの物が2枚添えられていましたが
持って食べたら手が油だらけになり大変な事に・・・
テーブルに2種類のジャムが用意されているので自由に使えます

コテージフライドポテトは特徴的で殆どのメニューに付いてくるみたいですね
ダイスカットされたポテトはケチャップとの相性も良く美味しいですが量が沢山ありすぎ^^


サンライズ

2つの卵を使った目玉焼きにカリカリベーコンをチョイス
添え物はオムレツと同じ内容です

目玉焼きは好きな焼き方を選べます
片面焼きで黄身はトロッとしたsunny-side up
両面焼きで黄身は液状のOver easy
両面焼きで黄身は半熟のOver medium
両面焼きで黄身は固めのOver hard

両面焼きは好きじゃないのでやっぱりサニーサイドアップですね~
丁度良い半熟加減で食べ応えのあるベーコンに付けて食べるとまた良い感じ


どちらもお腹に直撃するのはフライドポテト
これだけで満腹感が凄かったです。。。


食後は気になっていた隣にあるマーケットプレイスを覗きに行って見ました
店内には土産物や民芸品、コーヒーなど色々な物が並んでいます

お土産用に純粋なマウイ産の物を探したのですが意外と無いですね
オアフ島でも普通に買える物が殆どでしたし値段が書かれていないしで眺めただけで終了


1時間近くゆっくりしたので朝から寒さと戦った体力も回復
次の目的地となるカフルイ方面へと車を走らせます

途中の道路沿いには放牧されている牛や馬が沢山
何故かあちこちの馬の背中だけにカバイロハッカが停まっています

牛はこちらが気になるのか常に警戒しながらチラチラと見ている。。。


ハレアカラHwyを進み交通量が多くなったハナHwyへ
道が広く信号もほとんど無いので流れは快適です

クラロッジから20分程でカフルイハーバー近くにあるマウイモールへ到着しました
ここに寄った目的の一つは道向かいにあるFabric Martでのハワイアン生地探し


親からリクエストされていたシンプルなクッション用の生地を探します
所狭しと置かれた生地の中から厚手の物を物色

汚れが目立たず部屋に合う色でハイビスカス柄・・・
モンステラ系は沢山あるから買ってこないでとか・・・


結局30分位悩んだ挙句100%コットンで色違いの生地を2ヤードずつ購入
この厚みのあるハイビスカス柄の価格は1ヤード(91cm)で$8.25
円換算すると約750円位ですので結構安いですね

まぁ重くて嵩張るのが難点ですが持って帰るだけの値打ちはあります
時間に余裕があれば自分用も探したかったとちょっと後悔顔10


マウイモールに戻りデザートでもとロングスドラッグス裏手にある
人気のTasaka Guri Guriに寄ってみました


ここのグリグリアイスはとても安く2スクープで$1♪
ストロベリー味とパイナップル味がありますが1スクープずつMIXもしてくれます

アイスと言ってもアイスクリームでは無くシャーベットアイス
味的には薄いのですがとてもサッパリとしているので食べやすいですね
どちらかと言うとパイナップル味の方が清涼感があって好きかもっ!

この価格でこの味なら十分満足出来ます


目の前にLongsDrugsがあれば誰でも寄ってしまうもの
入り口に置いてある黄色いバーゲンブックは必見です

本格的にお土産を揃えるのはオアフ島にしても
分散させないと買ってから持ち帰るのに疲れるのでやっぱり購入

ライオンコーヒーとか名が通っている物はやっぱり配り用
自分用には何と言ってもMULVADIの100%コナコーヒーは外せませんね
いつもバーゲン銘柄になっていますが安いし美味しいし、、、

マルバディの100%コナコーヒーはバーゲン価格で$6.99と約200gで650円位
日本で買おうとすると3倍くらいに跳ね上がるのでとても手が出ません汗・涙1

定番のマカデミアナッツやチョコレート類は嵩張るし溶けるのも心配
手荷物で持ち込むのも面倒だしオアフ島で買うことに


ゆっくりとショッピングをしてマウイモールを出たのは11:20
次にカアフマヌAveを5分ほど行った所にあるクイーン・カアフマヌ・ショッピングセンターへ

ここに寄った目的は1階のセンターコートで開催されているファーマーズマーケットがお目当て!


The Maui’s Fresh Produce Farmer’s Market
ハワイ州公式で毎週火曜・水曜・金曜に行われています


クラロッジで食べられなかったオニオンスープ
どうしてもマウイオニオンが食べたかったので探してみました
マウイオニオンはクラ周辺で栽培されている事からクラオニオンという名前で売られています

と言うかスーパーでは普通の玉葱は売っていますがクラオニオンは置いてないんですよね
何件も寄ってるのですがファーマーズマーケット以外で見た事がありません

明日はもうチェックアウト日という事もあり
料理が出来るのも今日の夕食のみなのでネットに入った小さいクラオニオンを購入~
小さくても数は6個も入っていて$2ととってもお得です

どんな味がするのか今から夕食が楽しみキラキラ


センターコート内にあるアメリカン・イーグル・アウトフィッターズにも当然立ち寄り!
ハワイに来た時は必ず寄るお店ですがアラモアナと違い結構ガラガラ
Tシャツやタンクが$10均一だったのでとりあえず数枚購入


カフルイでも目的も達成出来たので次の目的地へ移動です

カアフマヌAveを西に進みウエストメインストリートまで直進し途中のY字路をイアオバレーRd方面へ
クイーンカアフマヌセンターから約10分ほどでマウイのパワースポットでもあるイアオ渓谷州立公園に到着です

駐車場はそこそこありますが結構埋まっていますね
都合良く出た車があったので何とか停められました

一応トイレは設置されているのですがズラッと並んでいるのは全部仮設トイレ・・・
他で済ませた方が気分的に良いかも


イアオ渓谷付近は雨の多い地域で特に午後は天候が崩れやすいらしい
カフルイでは青空でもイアオに来ると雲が広がっていました

それでも雲の切れ間が多く日差しもあって良い天気
さすがに山に囲まれた渓谷なので日陰は肌寒い位です


看板を見てみると公園内はそんなに広くは無いですね
実際に奥にある展望台まで寄り道せずに行けば5分もかかりません

イアオ渓谷と言えば有名なのがイアオ・ニードル(クカエモク)です
ニードルの標高は671mもあるのだとか

神秘的ではありますがそんなに尖がってはいませんね
ズームしてみても疎らに木が生えている位しかわかりません

イアオ渓谷は江原啓之さんのスピリチュアル・ヒーリングエナジーin Hawaiiの表紙にもなっていますよね
メインのスピリチュアルスポットは三角石でしたが・・・


展望台から駐車場方面を眺めると結構良い景色
写真を撮らない人は居ない位あちこちでカメラが活躍していました

微妙にワイルクの街が見えてるのかな?

展望台からの帰りに橋へ行ってみると川には子供がっ
太陽は出ていますが半袖でもちょっと寒い位なのに裸で・・・

いやー地元の子供達は元気ですね
でもちょっと気持ち良さそうに見えてきます^^


駐車場まで戻り車に乗り込んだ時点で1ヶ所行き忘れている事に気付きました
そうパワーストーンの三角石。。。
でもまた戻るのが面倒だったので諦めましたわ(><


時計を見るともうすぐ13:00
朝から行動してやっと1日の半分が終了した感じです

午後からの予定は今まで以上に注意しなくてはいけない

西マウイ一周が待っています



イアオ渓谷州立公園からはイアオバレーRdを下りカフルイ方面へ
ホノアピイラニHwy(30)へ続くサウスハイSTを通り越し
ノースマーケットSTとサウスマーケットSTの交差点を左折すると一方通行に

道なりに進むと左手に朝挽きのお肉やタレで有名なタカミヤマーケットがあります
お店の向かいに10台位止められる駐車場がありましたが満杯・・・
店前にも車が止まっているし空くのを待つのも時間の無駄なので仕方なく通過。。。

評判の良いタカミヤのBBQソースは試してみたかったなぁ
でも日本から持ち込んだステーキソースも残っているので微妙なところ


ノースマーケットSTをそのまま行くとカヘキリHwy(340)へ入ります
進むにつれ段々と走行車両も消え店舗も無くなり険しい山道へと続く一本道

どちらかと言うと向かう車より向かってくる車の方が多いような・・・


イアオ渓谷から峠の入り口までは約15分ほどの距離
でもこの辺りはすでにレンタカー会社によっては保険適用外の範囲に入っています

ダラーレンタカーでは特に何の説明も無かったので大丈夫なのかな?
何も起こらない事が一番ですがもしもの時が心配ですね



さぁこれから西マウイ1周の旅が始まります!!

無事にコンドまで戻れるのか??

それとも何か良くない事が起こるのか?????



第11話 西マウイ一周で水没編につづく

Posted by もぐちゃ at 00:26│コメント(2)トラックバック(0) │カテゴリ ☆ 旅行

ハワイ(マウイ島)旅行記 第10話の記事にトラックバックする?

*コメントの無いTBは承認致しませんのでご了承下さい*
気軽に「ハワイ(マウイ島)旅行記 第10話」の記事へコメント下さいね♪
下山した時、クラロッジだったと思うのですが、
とっても美味しいマフィンを食べました。
でも、メニューにはイングリッシュマフィンしかないような..残念!
グリグリはチェックしています。
ドールのパイナップルアイスは 甘すぎて食べれないのですが、
これなら 大丈夫かな?と思っています。
私もスーパーの豆で十分なのですが、去年はホールビーンズが少なくて、
ライオンなど 高いものを買って帰りました。
Posted by レインボーシャワー at 2010年05月17日 14:46
>レインボーシャワーさん
イングリッシュマフィンのセットもあって悩んだのですがトーストにしてしまいました
普通のマフィンは無かったと思いますが食べたかったですね~
とても居心地のいい店でしたのでまた行きたいです・・・

マルバディはホールも粉も両方売っていますね
麻袋に入ったファーマーズチョイスというのも以前買ってみたんですけど
味は十分ですがどちらかというとマルバディの方が好きでした

帰ってきてからコナばかりで久しぶりに他の物を飲んだら物足りなかったです[矢印2]
Posted by もぐちゃもぐちゃ at 2010年05月18日 00:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

アクセスカウンタ
過去記事
< 2018年12>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
オーナーへメッセージ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへくつろぐ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 グルメブログへ

ぐったんこblog