2010年03月28日

ハワイ(マウイ島)旅行記 第3話

2010年 ハワイ旅行記 マウイ島 レンタカー&アクティビティ編


マウイ島ではRoberts Hawaiiが運行する路線バスが発達しているので
主要都市に移動するのも結構楽な感じがあります

Maui Bus public transit service ルート&時刻表

ルート運賃
#01 Wailuku Loopカフルイ~ワイルク無料
#02 Wailuku Reverse Loopカフルイ~ワイルク無料
#05 Kahului Loopカフルイ内無料
#06 Kahului Reverse Loopカフルイ内無料
#23 Lahaina Villagerラハイナ内無料
#10 Kihei Islanderカフルイ~マアラエア~キヘイ~ワイレア1ドル
#15 Kihei Villagerキヘイ~マアラエア1ドル

#20 Lahaina Islander

カフルイ~ワイルク~マアラエア~ラハイナ1ドル
#25 Kaanapali Islanderラハイナ~カアナパリ1ドル
#30 Napili Islanderカアナパリ~カハナ~ナピリ1ドル
#35 Haiku Islanderカフルイ~パイア~ハイク1ドル
#40 Upcountry Islanderカフルイ~プカラニ~マカワオ~ハリイマイレ1ドル

トランスファーサービスは無いものの$1.00(無料路線もあり)で乗れるのはお手軽です
ただ運行間隔が約60分もあるので旅行者にとっては移動しづらい面も・・・

カアナパリやラハイナ付近には巡回しているシャトルやトロリーもありますが
やっぱり行動範囲も狭くなり行きたい所に行けないのが不便ですよね


マウイに点在している観光名所を廻るにはレンタカーは必要なのかも知れません

Googleのストリートビューで道路の状態を確認してみると
ワイキキのような一方通行は殆ど無く道幅も広いし交通量も少ないので運転しやすい感じ

やっぱり色々なエリアにも行ってみたいし
貴重な時間を無駄にしない為にもレンタカーを借りる事にしました~


マウイでの大手レンタカー会社を見てみると下記6社のようです
エイビスレンタカー  http://www.avis-japan.com/
ハーツレンタカー   http://japan.hertz.com/
アラモレンタカー   http://www.alamo.jp/
ダラーレンタカー  http://www.dollar.co.jp/
バジェットレンタカー http://www.budgetrentacar.jp/
ニッポンレンタカー  http://www.nipponrentacar.co.jp/ 提携先ナショナルカーレンタル

海外で気が向いた時にレンタカーを借りられるように各社メンバーになっています
窓口が混んで並んでいても優先的に借りられるので持っていると便利



ハワイでは各社オリジナルのプランがありますが重要になってくるのは保険!
日本人が借りる場合は各種保険と税金次第で車両レンタル代を余裕で超えてきます

自賠責保険にあたるPrimary Protection(PP・LP)は強制なので込みですが

自車輌損害補償 Loss Damage Waiver(LDW・CDW)
搭乗者傷害保険 Personal Accident Insurance(PAI)
所持品盗難保険 Personal Effects Protection(PEP・PEC)
追加自動車損害賠償保険 Supplemental Liability Insurance(SLI・LIS・SIL)
対無保険者傷害保険 Uninsured Motorist Protection(UMP)

は任意保険になるので必要なものを日ごとに付けなくてはいけません

やっぱり旅行先で何かあったら心配なので完全な保障を付けた方が安心ですよね
海外旅行保険やクレジットカードの保障で補える部分もありますが。。。


人気のアメリカ圏では各社で車両・任意保険・税金を全てパッケージにしたプランも出ています
ガソリン満タン返し不要や追加ドライバーなどセットになっているものも
バジェットではスーパーゴーバジェット、ダラーではらくらくプラン、ハーツではフルパッケージプランなど

場合によっては必要の無い保険や税金も入ってしまいますが
これなら保険の事は気にせず楽々なので便利ですね

実際に保険や税金を入れて各社で比較してみましたが
3日間のレンタルでも$200以上いってしまい安くはありませんでした


保険上乗せを気にしないなら車両を安くレンタル出来るのは
ホテル予約編でも紹介していますがやっぱりプライスラインです

マウイでの落札相場はミッドサイズで1日$14前後と結構安いみたい
ただ入札出来るのはカフルイ空港(OGG)でのレンタルのみで
今回使用するカパルア空港(JHM)は対象外なので無理でした(><


コミコミプランは高い感じがありますが提携クレジットカード払いだと安くなったりします
ダラーならJALカード、JCBカード、EPOSカード、りそなカードなど
バジェットはJCBカード、VJAグループカード、DCカードグループ、MASTERカードなど

またエアライン経由でダブルマイルやトリプルマイルを狙うのも選択肢に入りますね


今回色々と比較し最終的に決めたのはダラーレンタカー
らくらくプランでJCBカード割引を使用すると一番安かったので^^


JCBカード会員限定 らくらくプラン 現地払いを選択

車輌クラスはエコノミーもコンパクトも同料金になっているのでどうせならコンパクトですよね
コンパクトと言っても日本と違って2000ccクラスのサイズがあるので十分大きいです


1日のレンタル料が$78.57ですがカード割引が16.2%あるので$65.84
3日間借りてトータル$197.52でガソリン代も込みになるので多少は安いかなぁ

為替レート90円で計算すると$197.52=17777円 1日6000円弱

情報入力画面でのマイレージ入力は4つしか選択できません
JALマイレージバンク
AMCマイレージクラブ
ゴールドクラウンクラブインターナショナル(ベストウェスタンリワード)
アウトリガーホテル予約番号



他のフリークエントフライヤープログラムに入れるには現地での申し込みが必要になります
が、dollar.comでDollar ExpressメンバーになっていればWEB上で選択可能です

この場合はConfirmationナンバーから検索してExpressに統合する必要があります
データが反映されるのに1日程度かかるみたいですが・・・

今回はコンチネンタルのワンパスに入るようにしました
これで現地でのやり取りも不要になります


あとは現地でConfirmationSlipを提出し本契約すれば終了です


ダラーもハーツみたいにエクスプレスリターンが可能なら空港放置が出来て便利なのですが・・・




アクティビティに関して今回予定しているのは本当に少ない(汗

オプショナルツアーで予約するのはスノーケリングツアーだけ
後は自然散策とショッピングで終わってしまいそう。。。

一応レンタカーがあるのでハレアカラのクレーターと西マウイ一周は予定しています
まぁのんびり?と出来れば良いかなぁ


唯一予約をするスノーケリングツアーですが
さすがにハワイだけあって物凄い数のツアーがあります

色々なツアー会社を見てみると人気があるのはモロキニ島とタートルリーフのコンボ
中でも日本人スタッフの居るプライドオブマウイ号やプリンスクヒオ号が調べると多い感じです

日本語のサービスは楽だし理解しやすいですが
わざわざ海外に行ってまで日本人で固まりたくないのが本音であえてこの辺は外して考えます

トラベルドンキーでプリンスクヒオのスノーケルツアーが大人$73なのでこれが基本値になるのかな?
プライドオブマウイが買い取ったみたいですが・・・
同じくツアーを扱っているAlan1.netでは若干高かった(最低価格保証で下げてはくれますが)


口コミサイトのTripAdvisorでツアーの評価を確認してみるとQuicksilverやTrilogyなどが評価が高い
酷い所はかなり酷いようですが価値観は人それぞれなので目安にしかなりません

それでもどこのツアー会社も内容は似たり寄ったりであまり差が無い状態です
スタッフの質や料理の差ばかり。。。


何か目新しいツアーが無いか調べていると1つ面白そうなのを発見!

モロキニ島とラナイ島でスノーケルをしドルフィンとも出会えるかも?と言うツアー

Pacific Whale Foundation(太平洋鯨財団)が行っているのですが
クジラの保護団体としてはかなり有名みたいで海についてもエキスパートみたい

パシフィック・ホエール・ファウンデーションはどちらかと言うとホエールウォッチングが人気で
あまりスノーケルツアーに参加した人の評価が無いのが怪しいところ
あっても評価は低いので厳しい感じですが・・・

それでも他に同じようなツアーは無いし、ラナイ島にも行ってみたいしー
これは身をもって挑戦してみるしかないと思いPWFのツアーに参加決定!!
比較的料金も安いしハズレでも良いやっとちょっと投げやり^^



Molokini & Lanai Snorkel & Wild Dolphin

約7時間30分のロングツアーで大人料金は$84.95
インターネット割引で10%OFFになり1人$76.45
税金が入り2名で$169.86とそこそこの金額になりますね

ちなみにExpediaでもMolokini and Lanai Snorkel Cruiseとして扱っていて
こちらは微妙に値引きされ8%OFFの税込み$82.82
2名で$165.64となるので公式で予約するより$4程度しか安くなりません

エクスペディアだとバウチャー方式で引き換えが面倒だし
それなら公式で予約した方が楽なのでそのまま申し込みしました




これで今回の予約関連はすべて終了
何かいつもと違い物足りない感じもありますが。。。


と思っていたらもう一つ忘れてた汗・涙1

最終日のシェラトンワイキキから空港までの送迎です

毎回お願いしているトラベルドンキーのドンキーポイントが残っていたので
空港送迎 あいのりシャトルサービス(ホテル⇒空港)片道を手配

やっぱり時間に正確で信頼性のある所の方が安心なので^^

送迎を行っているのはIslanders Express


片道1人チップ込みで17ドルとかなり高いですが安心料ですね
いつもはポイント使用で殆ど無料でつかっていましたが
残りのドンキーポイントが185ポイント(1850円)分あったので全て使用してしまいました
差額で支払ったのは2名分で1370円のみ  1人685円

これでポイントも使い切ってしまったので次回からは#1でも使用します
安い分安心度は低くなりますが・・・



第4話 出発編につづく。。。

Posted by もぐちゃ at 00:51│コメント(0)トラックバック(0) │カテゴリ ☆ 旅行

ハワイ(マウイ島)旅行記 第3話の記事にトラックバックする?

*コメントの無いTBは承認致しませんのでご了承下さい*
気軽に「ハワイ(マウイ島)旅行記 第3話」の記事へコメント下さいね♪
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

アクセスカウンタ
過去記事
< 2018年04>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
オーナーへメッセージ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへくつろぐ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 グルメブログへ

ぐったんこblog