2008年04月17日

タケノコご飯&若竹汁

スーパーに寄ったら大きな筍を発見!
衝動的に買っちゃいました~ハート3
1人ではとても食べきれないので実家と半分に分けました♪

 

重さを量ったら2.5kg。ぐーの半分位の重さ、かなり立派です。

糠で水煮にした物を土佐煮と木の芽あえにした物を実家で味見。
おっ、柔らかい~! エグさもありません。
なかなか上物のたけのこでした、ラッキー♪

 

この前買ったばかりのルクレーゼの鍋を使ってタケノコご飯を炊いてみます。
さらにベランダの山椒の葉を使って若竹汁も作ります。

タケノコご飯
米 2カップ、竹の子 120g、鶏もも肉 70g、油揚げ 1枚

<煮汁>
だし 1+1/3カップ、醤油 小さじ1.5、塩 小さじ1.5、砂糖 小さじ1、本みりん 小さじ1.5、酒 大さじ2

米は洗ってからざるに上げ30分ほど置く。
タケノコは薄切り、鶏は小さく切り、油揚げは油通しして細かく切り煮汁で煮る。
汁を切って煮汁にだしを加えて2.3カップにし、米と一緒に鍋に入れ火にかける。
はじめは強火で沸騰したら弱火にして10分ほどで火を止め、具を加える。
20分ほど蒸らしたら完成。


  

しゃもじを入れ底をすくってみるとお焦げが。素敵ハート1
炊き立ての炊き込みご飯は一杯めより二杯目が味がしみて美味しくなるんですよね!
味付けもちょうど良い加減に仕上がっていました。


若竹汁
タケノコの水煮の先の部分を縦切りにし、しょうゆ、塩などで味付けした出汁で煮る。
塩蔵わかめを戻した物を加え、お椀に盛ってから木の芽を手のひらで叩いた物を乗せる。




シンプルな汁椀ですが旬を満喫できるもぐちゃの大好物です。
この季節の為だけにベランダで山椒の木を栽培しているんですから(笑)
香りも食感も春そのもの、ご馳走様でした♪

タケノコご飯&若竹汁の記事にトラックバックする?

*コメントの無いTBは承認致しませんのでご了承下さい*
気軽に「タケノコご飯&若竹汁」の記事へコメント下さいね♪
若竹汁は景虎の大好物です。
我家は醤油の分を白醤油9醤油1の割合で使っています。
白醤油をお持ちなら味変わりの1品としてご賞味してみてください。
筍好きはやっぱり山椒を育てたいと思いますよね。[チョキ]
Posted by 景虎 at 2008年04月17日 08:38
>景虎さん
若竹汁美味しいですよね!
薄口醤油と白醤油って別の物なんですね。
薄口醤油は使いたいんですけど賞味期限が短いのが難点で・・・
白醤油ですか、気になりますね〜
小さめの瓶があったら使ってみようかな♪
Posted by もぐちゃ at 2008年04月17日 12:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 

アクセスカウンタ
過去記事
< 2019年10>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
オーナーへメッセージ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへくつろぐ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 グルメブログへ

ぐったんこblog